春色ガジェットたち

2014.05.27

xperia_1.jpg

Xperia Z1 fのイエローを1月の誕生日に自分で買って使っています。

私はiPad miniを日常持ち歩いているので、スマホって家に置きっ放しがほとんどでした。iPad miniで写真撮影や動画撮影をよくするなか、ちょっと物足りない! と思っていた大きな不満要素はカメラ周りのことだけでした。

通話をほとんどしないので、以前からXperiaのカメラの良さと防水仕様に惹かれてはいましたが、とにかくZ1やGALAXYではiPhone以上に大きいことが購入に至らなかった最大の理由でした。

Z1のライト版と言われて発売されたZ1 fですが、私にとってすばらしかったのは、iPhoneと同じくらいの大きさに戻ったこと、黄色の綺麗な色が出たこと。

今までスマホや携帯、デジカメに至るまで、黒ばかりで色は揃えていました。Apple製品はMacBookに始まってiPadは今まで4代ずっと白に揃えていました。

色モノを買うのは勇気がいりましたが、背面のガラス材と黄色の透明感が合わさった本体の黄色に心がひかれ、さらに当社で一番売れている極薄カバーを付けることにしました。このカバーはデバイスを保護しつつもカバーの存在を忘れる、使う人の気持ちをしっかりとらえたカバーとなっています。

▶製品についてはこちら。
Ultra Thin Cover Set for Xperia Z1 f
Xperia Z1 fを購入してから気づきましたが、iPad miniを入れているSmart CaseもApple純正の革製ライトイエローを使っていて、まさにぴったり色があっていました。

これでしばらくは横浜の夜景を撮ったり、植物を撮ったり、今でも満足をしていますが、

ついにさらに買ってしまった、SONYのスマートフォン用デジタルスチルカメラ DSC-QX10

xperia_2.jpg

WiFi接続でスマホと連動して使えるカメラです。

xperia_3.jpg

これも、Z1が発売された際にニュースで知って、とても興味がありました。これだけでも欲しいなと思っていたカメラでしたが、まずはXperia を使って落ち着いた頃、やはりガジェット欲とカメラ欲がふつふつと湧いてきました。

私は力のない女子なので、重いデジタル一眼レフのたぐいには手を出さないようにしています。学生の頃は、フィルムを入れて暗室で焼くような作業に一時期はまって、アナログなカメラを使っていました。社会に出てからは、写真を撮るのは上手なプロの人たちに任せることにし、自分が見て訪れて経験した記録用として写真は撮るということにわりきるようになりました。

そういった視点からすると、ちょっとポケットでボコっと膨らみますが、これで今のところ充分です。

ズームもできて、リモートもできて、画質もそこそこ。スマホですぐ確認ができて操作もできる。このスタイルで今年はしばらくいってみたいと思います。

このブログを書いたスタッフ

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

投稿者名*
メールアドレス*
コメント*

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す