離着陸時の電子機器使用解禁で、離着陸時の映像が撮影可能

2014.09.14

Airplane01.jpg

機内での電子機器の使用について/手荷物について│航空券│ANA国内線

2014年9月1日から国内線キャリアにおいて機内での電子機器の使用ルールが変わりました。簡単にいえば、これまで離陸時にはドアが閉まってから離陸して上空でシートベルト着用サインが消灯するまでの間はあらゆる電子機器の使用が認められていませんでした。9月1日からは機内モードにして電波を発しないということが大前提の上で、使用自体は認められるようになりました。

これにより、Kindleのような端末やiPodなどの音楽プレーヤー、iPhoneなども使えるようになり、ドアが閉まってからシートベルト着用サインが消えるまでの間の暇な時間がなくなることになります。電子書籍の読書は絶え間なく続けられるようになりましたし、音楽も聴き続けながら離陸することができます。そして、離着陸時の写真や映像の撮影も可能になりました。

上記に先日フランクフルトから羽田に帰ってくる際の今流行のタイムラプス的な映像(単なる早回しという話もありますが)を撮影してみました。どうも映像があんまり綺麗出ないのが残念ですが、離陸時の感じや、上空に上がっていくイメージが掴めて面白い映像ですね。

今までよりも飛行機の旅が楽しくなりそうです。

Airplane02.jpg

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

アップル好きが高じて2006年にMacintosh周辺機器を販売する会社を立ち上げる。その後オリジナルブランドの「Simplism」や「EVENNO」製品を筆頭にデザイン雑貨やデジタルガジェットなど「自分がほしいカッチョイイもの」を探し続ける。 

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

投稿者名*
メールアドレス*
コメント*

カテゴリー

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す